トップページ > FX取引の基礎「取引前の知識編」
バナー!

FX取引の基礎  「取引前の知識編」

FX取引の基本

FX取引の基礎をしっかりマスターして効率良く儲けましょう!損をせず儲ける為にもFXの基礎をしっかり身につけることが大切です。

いきなり実戦は超リスキー!
いきなり実践は超リスキー!

「今日からFX開始だ~!」と決意していきなり大金でやろうと思っているなら大間違い!待っているのは大損です。最初はビギナーズラックで一時的に資産が増えることはあっても、継続的に利益を出すことは無理です。「お試しでFX→FXで大損」のパターンが待っています。大損をしたくないならまずは少額からFXを始めて徐々に慣れることが必要です。

少額で取引ができるFX会社はこちら

まずはFXの基本と操作方法を覚えよう
まずはFXの基本と操作方法を覚えよう

車の運転を覚えようと思ったら教習所で訓練をします。いきなり運転をしたら大事故を起こします。FXも同じでまずは練習が大切です。デモトレードでお金をかけずにFXをやることも一つの方法ですが、少額でも実際にFXをすることをお勧めします。デモトレードだとお金がかかってないので取引を適当にやってしまいます。変な癖が付き実際のトレードでは大損をしてしまいます。少額でも実際にお金をかけて取引をすると真剣になれるので取引額を大きくした時も大きな失敗をしなくなります。

少額トレードのメリット
少額トレードのメリット

通常FXは1万通貨でしか取引ができませんが、1/10の1000通貨でFXができる業者もあります。為替レートが1円動くと1万通貨で1万円、1000通貨だと千円の損益が出ます。つまり1000通貨で取引すると儲けも少なくなりますが、損も少なくて済みます。取引に慣れるまでは1000通貨で取引をして、慣れてきたら1万通貨で取引をするようにしましょう。

1000通貨で取引ができるFX会社はこちら

通貨ペアって何?
通貨ペアって何?

FXの取引画面にログインすると通貨ペアの一覧が出てきます。でもアルファベットが並ぶだけで初心者には良くわかりません。FXでは通貨をアルファベット3文字の略称で表しています。最初の2文字で国名、最後の1文字で通貨名を表しています。例えば米ドルならUSD、円ならJPY、ユーロならEURです。通貨ペアの表記の順番は決まっていて米ドルと円の組み合わせは必ずUSD/YENと表記されます。これは左側の通貨(1通貨)に対して右の通貨はいくらかを表しています。例えばUSD/JPYと表記されていた場合1米ドルは~円となります。

スプレッドって何?
スプレッドって何?

取引画面を見てみると価格がたくさん並んでいます。FX初心者はまずここで疑問に思います。BID(売)とASK(買)の2つのレートがあるからです。これだけ見ると難しそうですが、仕組みは簡単です。例えば中古のCDショップが良い例です。CDの買取価格と販売価格は同額ではありません。安く買って高く売らないと利益が出ないからです。FXもこれと同じでFX会社が「売りたい値段」と「買いたい値段」は違います。つまり「売りたい値段」と「買いたい値段」の差額がFX会社の利益(手数料)です。この差額をスプレッドと言います。「左にあるのが売値、右にあるのが買値」と覚えましょう!

FXでの取引単位は通常1万通貨です。1万通貨を取引した時に
0.3銭のスプレッドを提供するFX会社の場合は0.003(0.3銭)×1万通貨=手数料30円
1銭のスプレッドを提供するFX会社の場合は0.01(1銭)×1万通貨=手数料100円
このように大きな違いが出ます。スプレッドが狭い(安い)FX会社を使いましょう!

注文をしてみよう!
注文をしてみよう!

レートの見方がわかったらいよいよ注文です!基本的な流れは「買い注文(エントリー)→「保有」→「決済の売り注文(イグジット)」で完了となります。最初は初心者向きの通貨ペアUSD/YEN(米ドル/円)で注文をしてみましょう。スプレッド(手数料)も安く、値動きも比較的穏やかなので初めての取引に向いている通貨ペアです。最も簡単な注文方法は「ストリーミング注文」と言われるものです。現時点でのレートで取引する方法で最初はこれだけ覚えておけばOKです。
①買いたい通貨ペアを選んで、②取引数量を決めて、③ASK(買)のボタンを押せば買えます。
逆に売りたい場合はBID(売)のボタンを押せば売れます。非常に簡単な操作で売買ができます。

損益状況を確認してみよう!
注文をしてみよう!

注文が完了したら儲かっているのか損しているのか損益状況を確認しましょう!建玉(建玉)とは最初の売買注文は整理したが、まだ決済をしていない注文の事です。別名「ポジション」とも呼ばれます。重要な項目が図の左上の評価損益合計です。これが含み益、含み損がいくらかあるのかを教えてくれます。含み損益とは今、ポジションを決済したらいくら利益、損失が出るか表したものです。レートは刻々と変化するので含み損益も常に変化します。

含み損益と実現損益の違い
含み損益と実現損益の違い

含み損益はあくまで「含み」の利益と損失です。実際の損益にはなってないのでここで儲かったつもりでいると痛い目にあいます。買い注文(エントリー)→「保有」→「決済の売り注文(イグジット)」のように決済の注文が終わって初めて実際の損益となります。まずは「いくら儲かったら売る」、「いくら損したら売る」と言う数字を事前に決めておいてその数字になったら決済をするようにしましょう。

次は「実際の取引編」です。
→続きは見たい場合はここをクリック




                          
総合力NO.1 低コスト 貰える金利が多い 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン GMOクリック証券 YJFX 外為オンライン

▼クリック▼登録料・利用料無料!
今月のお勧めFX会社  寝ている時間もFX! こちら 取引画面が使いやすく低コストのFX会社はこちら

ページトップへ戻る

今月のお勧めFX会社  クリックをするとFX会社の公式ホームページに移動します

FX会社比較メニュー  項目をクリックすると比較内容が切り替わります

お勧めFX会社

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX
スプレッド スワップ キャッシュバック 公式
サイト
0.3銭 41円 2万円 DMMFX

DMMFXは全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、FX口座数 国内第1位と非常に多く安定しています。

低スプレッド(低コスト)で使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい人や、これからFXを始める人にはDMMFXが一番お勧めです。

しかもDMMFXはデモトレ(お金を使わずに練習できる)があるので、これからFXを始める人にとっては貴重な会社です。

FX本気で勝ちたいならDMMFXは必ず持っておきたい口座です。

GMOクリック証券の口座開設はこちら

低コスト!分析ツールが凄い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 公式
サイト
0.3銭原則固定 45円 5千円 GMOクリック証券の公式ホームページ

GMOクリック証券はスプレッド、スワップなど全てが最高水準でコストパフォーマンスが高く、全てにおいて評価が高い優良会社です。

3年連続FX取引高世界1位の大手FX会社です。

プロのトレーダーも唸る高分析ツールと使いやすいシステムが有名で、38種類のチャート分析機能がある「プラチナチャート」を使いたい為に、口座を開設するトレーダーが多いです。

取引システムも使い勝手にこだわっており、ネットやPCに詳しくない主婦や高齢者でも使えると評判です。

スマホアプリが有名で、アイフォン・アンドロイド合わせて25万人がダウンロードしています。

コスト・使いやすさ全てがトップクラスなので、初めてのFX取引には是非お勧めしたいFX会社です。

GMOクリック証券の口座開設はこちら

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX
スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 公式
サイト
原則固定0.3銭 46円 最大2万7千円 YJFX

ヤフーグループのFX専門会社!業界トップを狙うYJFX!

低スプレッド業者では、提供の少ない通常の1/10の1000通貨(4000円)取引ができます。

スマートフォンアプリが有名で、「使いやすいスマホアプリ」として多くの方が使っています。

YJFX!のアプリを使って昼休みやちょっとした空き時間に取引をするサラリーマンが増えているようです。

隠れた優良サービスである現受け・現渡しにより格安で外貨に両替する事も可能。

海外旅行の前に外貨両替するとお得です。空港と比較すると約98%OFFの手数料で両替できます。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめのFX会社です。メインの取引口座として必ず持っていたいFX口座の一つと言えるでしょう。

YJFXの口座開設はこちら

ドル/円のスプレッド0.2銭!皆が選ぶ「マネックスFX」

マネックスFX
スプレッド スワップ キャッシュバック 公式
サイト
0.2銭 47円 - DMMFX

マネックスFXは東証一部上場グループであるマネックス証券が運営しています。

創業18年の実績もあり、安心・安全な取引が可能です。

株の取引で培った技術力を活かし、初心者でも使いやすいシステム、資産管理ツールや各種セミナー、取引サポートが充実しています。

通常の最低取引量の1/10の1000通貨で取引ができ、約4千円からFXをできるのも初心者には嬉しい部分です。

また、ドル/円0.2銭の低スプレッドで取引できるのも人気の高い理由です。

スワップポイント(貰える金利差調整分)も業界最高水準で、長期売買に適しています。

FX初心者からプロトレーダーまで全ての方にお勧めのFX会社です。

マネックスFXの口座開設はこちら

5年連続No1 初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 公式
サイト
1.0銭 40円 5千円 外為オンライン

外為オンラインは5年連続で年間取引高1位の超人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、ツールの性能と使い勝手が業界トップレベルです。

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく搭載しています。

さらにスワップポイント(貰える金利)が高く、長期売買、短期売買どちらにも使えます。

FX初心者に特にお勧めのFX会社です。
*5千円のキャッシュバックは非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンラインの口座開設はこちら

特許出願済み!最新の自動売買で儲ける

外為オンライン
スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 公式
サイト
1.0銭 40円 5千円 外為オンライン

特許出願済みのシステムトレード「iサイクル注文」は、最初に簡単な設定をするだけで、自動売買ができます。

感情に左右されることなく、決めたルール通りに自動でコツコツと、細かい利益を積み上げます。

FXをする時間がない方や自分でFXをしても勝てなかった方に特におすすめです。

24時間寝ている間も自動で売買をしてくれます。

1000通貨対応で、約4千円から手軽に自動売買をできます。

今一番人気があり、勝ちやすいと言われているシステムトレードです。

外為オンラインの口座開設はこちら

ページトップへ戻る
《免責事項》本WEBサイトで提供している画像を含む無料情報は、情報の提供を目的としており、投資その他の行動の勧誘や、投資利益を保証する目的で運営しているものではありません。結果には個人差がございます。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願い致します。
Copyright(C) FX初心者の為の比較サイト|FX比較ナビ All Rights Reserved.